読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweet Sweets Diary

手作りお菓子とごはん、カフェ巡りとたまにわんこ

抹茶のオペラ

先日、いつもとっても楽しみにしている、

大好きなケーキ屋さんのお菓子教室に行ってきました。

f:id:nana-love-xxx:20170520094154j:plain

作ったケーキは抹茶のオペラ。

 

オペラってチョコじゃなかったっけ?

と、レッスンに行く前に気になり調べたところ、

 

オペラとは、

グラン・マルニエまたはコアントローのシロップをしみ込ませたビスキュイ・ジョコンド(fr:biscuit Joconde)という生地に、ガナッシュコーヒーバタークリームfr:crème au beurre)、もしくはモカシロップで層を作り、チョコレートで覆った物を言う。

だそうです。

今回作ったケーキはオペラを抹茶にアレンジしたケーキでした。

 

f:id:nana-love-xxx:20170520094659j:plain

ビスキュイ・ジョコント(スポンジ生地)は、

メレンゲで膨らましてアーモンドパウダーも入れたコクのある生地でした。

 

f:id:nana-love-xxx:20170520094957j:plain

中にはさむバタークリームは、

アングレーズした抹茶ソースに常温にしたバターを混ぜ込んでいくという

作り方。

初めて作るやり方で、途中バターの特性上ぼそぼそになったりと、

どんな味になるんだろう?と、思いながら作っていました。

 

f:id:nana-love-xxx:20170520094927j:plain

スポンジも焼けたので、生地とクリームを組み立てていきます。。。

f:id:nana-love-xxx:20170520095409j:plain

スポンジ生地の上に、サクサクした食感の薄いクッキーと黒豆を乗せて、

f:id:nana-love-xxx:20170520095535j:plain

クリームを乗せていきます。

f:id:nana-love-xxx:20170520095609j:plain

またスポンジを重ね、

上にアプリコットソースとカットしたアプリコットをのせて、

f:id:nana-love-xxx:20170520095716j:plain

上にクリームを重ね、冷蔵庫で冷やすとこんな感じに!

断面が美しいですね。

f:id:nana-love-xxx:20170520095845j:plain

上に抹茶を振って、

f:id:nana-love-xxx:20170520095950j:plain

粉砂糖や黒豆、金箔でデコレーションして完成です。

f:id:nana-love-xxx:20170520100122j:plain

わたしの作品はこちら。

 

お教室で試食した時、

ちょっとクリームの塩味か気になるかな~と、思っていたのですが、

先生がクリームは1日置いたくらいが美味しいですよと言っていたので、

次の日食べたら、クリームの塩味がいい感じで抜けて、

生地やソースと馴染んで本当にすごく美味しくなっていました。

ケーキも食べごろってあるよな~と、改めて思いました。

f:id:nana-love-xxx:20170520100408j:plain

ごちそうさまでした。